バレンタイン バイト

大学時代にバレンタインチョコの販売

大学時代にバレンタインチョコの販売

バレンタインデーが近づくと、大学時代にバレンタインチョコの販売のバイトをやったことを懐かしく思い出します。
大手のデパートの正面玄関にチョコレート2千種類を集めた特設会場が設営され、そこで約2週間販売のお手伝いをしました。
出店準備として大量のチョコレートを種類別に綺麗にディスプレイするのが本当に大変な作業で社員さんの指示通りに並べるのが気が遠くなる
ような作業だったのを覚えています。バレンタインデーが近づくにつれお店はもうものすごいお客さんの数でごった返し、綺麗に並べた
チョコレートのボックスもお店が閉まる夕方にはぐちゃぐちゃになってしまうので翌日の販売に向けて一からチョコレートを並べなおすという作業が
販売で疲れた身体にはとても辛かったですね。
約2週間とはいえ、戦場のようなチョコレート売り場でしたが、バイト仲間は全員が大学生だったのでバレンタインデー当日の販売が終了したあとの
打ち上げの飲み会は苦労した仲間同士で大変盛り上がり、他大学同士の仲間でしたが一生の友となり今でも交流が続いています。


ホーム RSS購読 サイトマップ