試験監督バイト

試験監督バイトの流れ

試験監督バイトの流れ

私がやった短期バイトの一つは試験監督です。中学生の模試の試験の監督をやったのです。
実際にどういう流れで仕事をしたのかを紹介したいとおもいます。
集合は朝7時でした。模試はもっと後なのですが、会場を作る必要があったので早めに出たのです。
模試の張り紙貼りや教室の掃除などを少しして、試験監督の控え室で流れの説明を受けた後で実際に生徒が学校に来ました。
生徒が学校に来たら会場への誘導をします。
誘導が終わって本番になったら、運営から貰った試験問題を配って試験開始です。
模試の注意点などを数十人の生徒の前で話さないといけなかったので、人前で話すのが苦手な人は厳しいかもしれません。
しかし、一度始まるとあとはただ試験が終わるのを待つだけなので問題ありませんでした。
退屈をしてしまうのが難点ですが。
試験が全て終わると生徒が帰宅するのを誘導して、最後は教室の後片付けをしておしまいです。
これで日給9000円でした。
退屈なことに耐えられるならおいしいバイトだと思います。

 

試験監督バイト探し


ホーム RSS購読 サイトマップ